最初の結婚1(1993年4月~10月頃)

 

平成5(1993)年4月、私はある会社に就職しました。

実家を出て、借り上げ社宅での生活をスタートしました。
社宅は3DK。系列会社の女性社員とルームシェアとなりました。
この社宅には家族持ちか、ルームシェアをするなら独身社員でも
住む事ができました。

道路を挟んで向かい側には社員寮があります。
主に独身男性社員が住んでいました。
食堂があり、私は平日の朝食と夕食はここの食堂で食事をしていました。
休日は自炊をしたはずですが、この頃はあまり作れる料理がなくて……
どうしていたのでしょうか?

ここの食堂である男性と知り合いになりました。
後に最初の夫となる一つ年下の男性でした。

出身地が同じという事で意気投合しました。

平成5年の夏頃、夕食後に自室でくつろいでいたところ
彼がお菓子を持って、訪れてきました。

当時はお互い付き合っていた人がいましたので(会社は別々でした)
その事についても話をした、と思います。

私が当時付き合っていた彼は、15歳年上でした。
先が見込めない交際で、このままでいいのだろうか、と
思っていた頃でした。

まぁ、いろいろあってお互いの交際相手とも別れ
私たちは付き合う事になったのです。

しばらくしてから、同棲を始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です