71:彼に見透かされちゃったのかな

観光地に一人で出掛ける事があった私は
それをSNSにアップした事があります。
そして、彼はその記事を読みました。

 

彼「一人で出かけた記事を読んだよ。
楽しかったんだろうけど、それは本当に楽しかったの?」

 

ドキっとしました。

 

私「楽しかったよ。……寂しいのもあったけどね」

彼「でしょ?だから、今度は一人で行かずに僕に言って。
一緒に行ったほうが楽しめるよ」

私「うん。分かった」

……

 

彼がイルミネーションの話をしてくれた後、
私は自分で県内のイルミネーションスポットを検索しました。

 

そして、何年か前に家族で行った事があるところに
行く事に決めました。

 

ちなみに、娘を誘いましたが……断られました。

 

彼を誘いたかったけど、忙しいから無理だろうなぁ~。
でも、一応事前に行くって事を伝えよう、と彼に会った時に
言いました。

 

もし、彼が行けないなら娘にもう一度声をかけてみようと。
娘にフラれたら、やっぱり一人で行くしかないなぁ~と。

 

私「○日の夜は実家に行っているから、そこから
○○市のイルミネーションを見に行こうって思っているんだ」

彼「一人で?一人で行かせたくないなぁ~」

私「うん。一緒に行く?前にイルミネーションの事言っていたじゃない。
この日は実家にいるから娘の事を気にせずに過ごせるけど」

彼「この日は夜なら出られるかな。じゃあ、見に行こうか」

私「嬉しい。待ち合わせはどうする?○○駅(実家の最寄り駅)は知っている?
車をそこに置けるから」

彼「知っているよ。じゃあ、○○駅前のショッピングセンターにしない?」

私「じゃあ、そうしよう。時間はまた直前に決めればいいね」

 

まさかの展開!

 

彼に会えると思っていなかった私は嬉しくて嬉しくて
抱き付いてしまいました~~。

嬉しいな~~

<スポンサードリンク>



 

 

 

 

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove