133: 私は……夫も彼も「愛している」……?

彼の事、愛しているのかもしれない。

 
でも、これは夫に対する「愛している」とは別のもの。

 
夫はもう肉体がこの世にないから、
多分生きている人に対する「愛している」とは違うんですよね。
 
 
なので、私の心の中には「二種類の愛している」が存在しているんです、多分。
 
 

だから、
 
いつまでなのかも分からないけれど、
何年でも彼を待とうって思えるようになったのかな。
メールだけで、こんなにも心が穏やかになれる。
彼の体調を気遣い、お互い一日一日を大切に過ごす。

 
心がザワザワする時もあるけれど
彼を信じ、自分を信じ、夫の事を愛しているから
彼の事を愛していないと自分の心を否定せずに

 
彼に会えないこういう時だからこそ
自分自身の心を見つめなおし
 
 
導き出した答えが
 
 
「彼の事を愛し始めているんだろうなぁ~」でした。
 
 
 
彼の全てを受け入れてあげたいって思っているから。
 
 
 
<スポンサードリンク>



All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove