ちょっとやり方を変えました

娘が夏休みになり、少し生活のリズムが変わりました。

夜間の夏期講習の時間も通常の塾の開始時間よりも30分ほど早くなりました。

仕事帰りに今まで通りにやっていたら、間に合わなくなります。

加えて有酸素運動の時間を増やす事にしましたので
やり方を変更しました。

私は主に背中の筋肉、下半身の筋肉を鍛えています。
肩は痛いので肩や胸部の筋トレはやっていません。

最近は毎日ジムへ通っていますので
筋トレマシンは交互にやる事にしました。

マシンロウをやったら、ラットプルダウンは次の日。
トーソローテーションも一日置き などなどです。
最近負荷を上げたので、筋肉の為にもいいのかもしれません。

大体1時間半で全てのメニューを終わらせていましたが
有酸素運動の延長により、2時間近くかかることになります。

多分8月いっぱいまでこんな感じになりそうです。

9月になって学校がまた始まったらまた変更予定です.

2件のコメント

  1. 筋トレの内容について、よく考えてされているのですね。何事も思慮深く行動されて見習いたいです。

    僕は…あまり考えず腕立て伏せとスクワットと下腹部の腹筋運動とローラーの自重トレを自宅で行っています。筋トレを休む日も大切らしいので最近は腕立て伏せとスクワットを1日おきに交互にしています。
    引き締まって筋肉がついてくると嬉しいものですね。もう少し頑張って腹筋を完璧に割りたいです。

    NICUは息子が出産直後に入院しました…。帝王切開での出産でしたが羊水を飲み込んでしまい緊急で産婦人科から救急病院に救急車で搬送されました…。僕だけ付き添い、深夜だったので治療の間、誰もいない暗い待合室で一人生きた心地がせず待っていたのを覚えています。入院中は冷凍した母乳をクーラーボックスに入れてNICUまで届けました。息子が抱けず、妻もよく泣いていました…。そんな息子も高校生で、今では大切な想い出です。

    本当に出産は命がけですね。E-koliさんも大変な経験でしたね。

  2. >風さん
    コメント、ありがとうございます。

    筋肉の為には毎日ガンガンとするのではなく
    適度に休ませたほうがいいのは、分かっていたのですが、
    ジムに行くとついついやってしまって……。

    今は全てのメニューをこなす時間がないので
    考え直す事にしました。

    息子さんもNICUに入ったんですね。大変でしたね。
    病院が別々になると、辛いです。
    出産直後の奥様は、全く動けず辛い思いをした事でしょう。

    周囲の人たちが赤ちゃんのお世話をしている時に
    自分は何もできず、身体を休めるだけ。
    同室の方たちが、赤ちゃんを部屋に連れてきて
    そして、お見舞いに来る人たちがいて、談笑する。
    耐えきれなくて布団を頭からかぶりたい衝動に何度駆られたことか。

    「お産は安全」と思われているかもしれませんが、
    決してそうではありません。
    詳しくは書けませんが、今の仕事をしていて痛感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です