納豆とfish oil 

以前は婦人科で薬を貰って服用していました。

年一回、ガン検診を受ける時に

職場で受けた健診の結果を持参してドクターに見てもらっていました。

毎年毎年中性脂肪値が高い事を指摘され

「魚食べてる?魚をたくさん食べないとダメだよ」と言われ

食べていたのですが(魚は好きです。以前は釣りでよくイワシを釣っていました)

基準範囲よりも高い数値でした(基準範囲は40-149)

中性脂肪を減らすには

1.食生活の改善(青魚、納豆、野菜やキノコ、緑茶、海草、ナッツ類、オメガ3オイルなど)

2.サプリメントを活用する(DHA,EPAなど)

3.適度な運動

4.お酒を止める

などがあります。

確かに運動を始めたら激減しました(2011年)

アルコールは年に数回飲む程度でした。

ですが、ドクターからすればまだまだ高かったらしく

毎年のように「魚を食べてよ!」と言われ続け

とうとう「サプリメントがあるよ」と言われてしまいました(汗)

そこでサプリメントを購入。

一年間サプリを飲んで、ついでに納豆も毎日食べようと決心したのが

2014年の7月でした。

2015年の6月の健診まで自分の身体で「実験」を試みたのです。

この頃になるとアルコールは全く飲まない状態でした。

中性脂肪値は103から71まで下がりました。

なのでLDL(悪玉コレステロール)も下がるはずなのに

126から156に上昇していました。

結果をみて、すぐに原因は分かりました。

死別というストレスでした。

睡眠時間がぐっと減った事も、原因のひとつですね。

今は婦人科系の薬の服用も止めました。

一年間の実験のはずが

納豆やサプリメントを毎日摂る事が習慣となってしまい

今も毎朝それらを摂っています。

さて、今年の健診の結果はどうなるでしょうか??

余談ですが

納豆菌は枯草菌の一種で、

学名ではBacillus subtilis var. natto(バチルス・サブチリス・ナットー)です。

学生の時に受けた微生物の授業で知った時は

「ナットーだってよ!」とウケてしまいましたが、

実は子供の頃は納豆が苦手でして……。

今では

一日一個は食べないとウズウズしてしまう体質になってしまいました(笑)

 

クリックお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です