40代シングルマザー、今を生きる

夫を数年前に亡くしました。それでも私は「生きている」 40代死別シングルマザーだけど、恋愛しています。死別者や死別者同志の恋愛は難しいけれど、好きになった人を大切にしたい、寄り添いたい……自分の気持ちをここに綴ります。

14:私が妊娠したらどうする?という話題について彼と話し合いました

calendar

reload

私の年齢からだと
妊娠する率は一ケタです。
 
ですが、ゼロではないんですよね。
 
「もし妊娠したら・・・・・・責任取ってくれるの?」と聞いた事があります。
 
彼は「責任取るよ」と言いました。
 
 
行為中の会話でしたので、普通の時とは心理状態が違います。
なので、再び会って食事をしてドライブした時にもう一度聞いてみました。
 
 
私「妊娠の可能性がまだあるかもしれないのに、
避妊をしていない事について、どう思っているの?」

彼「もし妊娠したら、ちゃんと責任は取るよ。無責任な事はしない」
 
私「避妊をしない理由は何となく分かっていたけど。最初からこうだったし。
でも・・・時々不安になる」
 
彼「うん。それは分かっている。そうなった時の事も考えていた」
 
私「またピルを飲もうか?」
 
彼「いや、薬は飲まないでほしい。リスクがあるんでしょ?」
 
私「リスクは・・・あるけれど。じゃあ、妊娠したらどうするの?」
 
彼「その時は、産むしかないでしょ?」
 
私「・・・・・・この年で妊娠したら、恥ずかしいなぁ~」
 
彼「そうなっちゃったら、その子供が成人した時自分は老人だなぁ~」
 
 
現実にはあまりあり得ないですが、万が一・・・という事もあります。
私の子供はまだ中学生。
 
多感な時期なので、彼とのことを言うつもりはありませんし
彼も「まだ知らせないほうがいいよ」と言います。

 
これに関しては、お互いに気を付けるしかなさそうです・・・ね。
 
 
大事な話は思った時にしないといけませんね。
<スポンサードリンク>



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

folder ご挨拶(greetings)

more...

folder アンケート(questionnaire)

more...

folder 思った事(feeling)

more...

folder 死別者の恋愛(love)

more...

folder 紹介(Product introduction)

more...

folder 結婚から離婚(this is my story)

more...

folder 非公開

more...
All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove