156: 彼の苦悩

少し前の出来事です。

この記事は私が別ブログで書いた記事(現在、そのブログは休止しています)を

加筆修正して転載しています。

 

美味しいものを食べてドライブをして、
ウィンドウショッピングをして
車の中でずっと話をしていました。

 

彼は

・・・吹っ切れたとはいっても、まだ辛いと思う時が、あるんだよ・・・

 

彼は、自分の気持ちを誰かに打ち明けた事があったのだろうか・・・

 

もう大丈夫だよ、と彼は笑顔で言うけれど

時々口にするこれらの言葉が、きっと本音であるし彼自身の苦悩。

 

彼のほうこそ、傷だらけなんですよね。

私以上に……。

 

私が想像できないような苦しみを何度も経験して孤独に生きてきた彼。
残念ながら彼の苦しみを完全に取り除く事は私にはできません。

 

彼が私の苦しみを完全に取り除く事ができないのと一緒です。

 

でも、少しでも関わりあう事で彼の苦悩が少しでも和らげばいいな~と思っています。

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove