ある日の夕食 豚しゃぶは美味しい!

夏の我が家の定番料理のひとつです。

 

ササミの七味蒸しピーマンとナス添えの残りがあります(滝汗)

暑いので豚シャブにしてみました。

朝、納豆を食べていないので珍しく夕食に納豆です。

豚シャブの器になっているキュウリはピーラーで薄く切っています。

タレをお好みで。

ゴマダレが結構美味しい。

ある日の夕食 電子レンジでラクしよう!

またもやママカリ登場です(滝汗)

ママカリ、大好きなんですねぇ~私って(笑)

 

土曜日でしたので、娘がスポーツの練習に行く前にさっと食べられる

いなり寿司らしきモノ(しかし酢飯ではありません)を作りましたが

白飯+押し麦でしたので、上手にまとまらず

ひっくり返すと中身が全部出てしまうという事態に……!

 

・豆腐の味噌汁

・ママカリの酢漬け

・いなり寿司もどき

・サラダ

・ササミの七味蒸しピーマンとナス添え

 

今回は「ササミの七味蒸しピーマンとナス添え」を紹介します。

ササミの七味蒸しピーマンとナス添え(2人分)

・ササミ 2本

・ピーマン(短冊切り) 2個

・ナス(短冊切り) 1本

七味だれ

・ショウユ 大さじ1

・みそ 大さじ1/2

・酒 大さじ1/2

・片栗粉 大さじ1/2

・七味唐辛子 適量

作り方:

1.ササミは筋を取り、適当な大きさに切り、七味だれを加えてよくからめる。

2.一晩冷蔵庫に入れておく

3.耐熱皿にピーマンとナスを並べてから七味だれに浸け込んでおいた
ササミを乗せ残った七味だれをかける。
ふわっとラップを軽くかけて電子レンジで7~8分加熱、そのまま2~3分放置して火を通す。

4.ササミとピーマン、ナスを混ぜ合わせて器に盛り、好みで七味唐辛子をふる。

電子レンジでできるので、夏の暑い日など火を使いたくない日にオススメです。

 

ササミの代わりに鶏もも肉を使うとぐっと美味しくなります。

(その場合は余分な脂肪を取り除いて下さい)

 

まぁ、これも私一人しか食べませんのであと2日ほど残りを食べていましたが……。

 

 

 

 

 

 




ある日の夕食 棒棒鶏みたいなモノ

またもやママカリの酢漬けが登場です。

 

食べ終わるまで毎日出てくるというパターンが多いです。

・ササミと大葉のつくね風ハンバーグ

・ママカリの酢漬け

・冷奴

・棒棒鶏(みたいなモノ)

・ヨーグルト

 

ササミと大葉のつくね風ハンバーグ

材料(2人分):

・ササミ 3本

・ジャガイモ 1個

・大葉(粗みじん切り) 5枚

・すりおろしニンニク 1カケラ分

・マヨネーズ 大さじ2

・塩 少々

・オリーブ油 適量

1.ジャガイモを茹でてからマッシュしておく。

2.ササミは筋を取り厚さを均等にしてから細切れにして

ジャガイモと混ぜる。

3.更にすりおろしニンニク、マヨネーズ、塩を入れてよく混ぜ

大葉を加える。

4.プライパンを熱してからオリーブ油を入れ、等分した3を入れて焼く。

5.焼き色がついたら返して、蓋をして蒸し焼き。

 

残ったものを冷凍してあったので、私しか食べません。

ジャガイモが多すぎてポソポソしてしまった「失敗作」です(滝汗)

 

棒棒鶏みたいなモノですが、ドレッシングをゴマダレにしたので、

棒棒鶏みたいになった……という事です。

結構お腹いっぱいになりますよ。

 

 




ある日の夕食 ママカリの酢漬け、大好き!!

ママカリの酢漬け、大好きです。

・ササミ入りサラダ(レタス、ニンジン、キュウリ、ダイコン、トマト)

・エダマメ風味の豆腐

・ダイコンとキュウリの浅漬け(昆布茶)

・茹でキャベツのナメタケの和え物

・豆腐と油揚げの味噌汁

ママカリってサッパなんですね。

釣った事、あると思います。

酢漬けは岡山県の郷土料理とは、知りませんでした。

ママカリの呼称の由来ですが、

「飯借り」・・・「飯が進み、家で炊いた分を食べきってもまだ足らず

隣の家から飯を借りてこなければならないほどに旨い」という意味に

由来している呼称だそうです。

また、脂が乗る旬の時期が秋の稲刈りの時期になるため

「ママ(稲)を刈る」からママカリになったという説もあるみたいです。

基本的に魚の酢漬けは美味しいですよね(*^▽^*)b




ある日の夕食 ササミのチーズ焼き(味付けはケチャッピー)

「ケチャッピー」は便利です(^-^)

パスタを茹でて混ぜたり、オムライスにも使えます。

今回はこのケチャッピーを使ってみました。

1.ササミにケチャッピーを塗りアルミホイルの上に乗せます。

2.予め予熱しておいたトースターに入れ、いい色になるまで焼きます。

(途中で焦げそうでしたら、アルミホイルで蓋をします。

3.焼けたら、ササミの上にスライスチーズを乗せて焼きます。

4.程よく溶けたら、取出してお皿に乗せ、パセリを散らして、出来上がり!

エダマメ味の冷奴

キュウリとダイコンの浅漬け(昆布茶風味)

茹でキャベツとナメタケの和え物

アツアツのチーズと一緒に食べます。

しっとりしていてパサパサ感もなく

ただのケチャップとは違い、ケチャッピーには

具材が入っているので

美味しい!!

ある日の夕食 アジの刺身と生だしで作った味噌汁、ササミとカニカマのワサビ漬け和え

アジの刺身が食べたくなりました。

小ぶりのアジを2匹購入しました。

1匹は刺身用、もう1匹はお酢でしめます。

3枚おろしにした残り(背骨とかがついている部位)を使って

生だしを取って味噌汁を作りました。

鍋に水と魚の背骨部分を入れて沸騰させます。

ザルにキッチンペーパーを敷いて、濾します。

顆粒のダシの素、酒を入れ、豆腐やワカメなどを入れます。

適量の味噌を入れ、すりおろしたショウガを加えます。

これが美味しい!!

アジを3枚おろしにした時は、捨てずにぜひ使ってみてください。

イワシのツミレとトウフとワカメもよく合います。

ササミをいつもの通りに茹で、裂いておきます。

カニカマを細かく裂き、ササミと混ぜます。

マヨネーズとワサビ漬けを加えて混ぜ合わせます。

ワサビ漬けの辛さが鼻にツ~ンときますが

これも美味しいです。

ある日の夕食 ワンタン大好き!

私はワンタンが大好きです。

お店のラーメンもワンタンメンがあればそれをオーダーします。

息子がまだ幼い時、私はあるお店のワンタンメンにハマってしまい

月に数回行っていました。

(その頃、シングルマザーでした)

いつものようにお会計を済ませたところ

レジの女性に「いつもありがとうございます」と言われました。

あ~やっぱり覚えられていたのかもしれない。

「いつもワンタンメンを食べる母親」というくくりですね~。

遠くに引っ越しをしてしまったので

そのお店に行く事はなくなりました。

また行って食べてみたいですね。

という事で夕飯はワンタンにしてみました。

野菜炒めと一緒に食べると、美味しいです(^-^)

クラウドブレッド

クラウドブレッドを作りました。

「クラウド=雲」という意味を持つ軽くてふわふわの新食感のパンです。

海外でも大人気みたいですね。

  • 炭水化物控えです

小麦粉を一切使っていません。

  • 発酵なしでできます

通常のパンの場合、発酵する時間が必要です。

よって出来上がるまでに時間がかかります。

  • 基本の材料は3つ(+α)だけです

メイン材料は

  1. 卵 3個
  2. クリームチーズ 50g
  3. ベーキングパウダー 小さじ1/4

お好みでジャム、メイプルシロップ、チーズなどがあります。

作り方ですが

  1. 卵を卵黄、卵白に分けて、卵白は泡立ててメレンゲ状にします。
  2. 卵黄にクリームチーズを合わせて混ぜ合わせ、滑らかになったらベーキングパウダーを加えます。
  3. 1のメレンゲを混ぜます。この時にチーズを加えます。
  4. 角皿にクッキングシートを敷き、3を流し込みます。粉チーズをかけます。
  5. 予め160℃に熱していたオーブンで25分程度焼いたら、完成です。

粗熱が取れたらカットして

野菜やハムなどを挟んでサンドウィッチにして食べます。

ハンバーグを挟むとハンバーガーにもなります。

ベーコンやチーズを一緒に混ぜて焼くと美味しいですよ。

昼食にこれを食べたら、これだけでお腹いっぱいになりました。

里芋とオクラとササミの煮物

以前は煮物を毎日作っていました。

ですが、今は二人暮らしですし、娘もあまり食べないので

滅多に作らなくなりました。

時々、肉じゃがとかレンコンのキンピラなどは作ります。

……作り過ぎて私が毎日食べるハメになりますが(滝汗)

オクラが残っていたのと、冷凍サトイモがあったので

煮物にしてみました。

出汁を取って、好みで味を付けます。

冷凍サトイモを入れて煮ます。

柔らかくなってきたらオクラを入れます。

ササミをそぎ切りにして片栗粉をまぶしたものを入れます。

片栗粉が入るのでドロっとした状態になりますが

しばらく弱火で煮てから火を止め、そのまま放置して煮含めます。

色が地味でしたのでカニカマを添えてみました。

たまたまニンジンが冷蔵庫になかったんです(滝汗)

高野豆腐を入れて煮ても美味しいですよ。

冷凍サトイモではなく、普通のサトイモのほうが断然美味しいです。

ササミの梅肉和え

オクラを適量茹で、刻んでおきます。

ササミを一口大にそぎ切りして

片栗粉をまぶし、沸騰したお湯に入れます。

再び沸騰したら火を止めてそのまま8分ほど放置し

氷を入れたボウルにとって冷ました後、水気を切ります。

梅肉(梅干しの種を除いて叩いてペースト状にしたもの。練りチューブでも可)、

味噌、砂糖を混ぜておきます。

お皿にササミと刻んだオクラを乗せ梅干し味噌ペーストを乗せます。

梅肉が苦手でしたら、ゴマ和えやポン酢でも美味しいです。

刻んだシソをのせてもいいですね。

元レシピは

SURVIVORSHIP.JP -がんと向きあって- のレシピです。(少々変えてあります)

抗がん剤治療で食欲がなくなった夫の為に作った事があります。

さっぱりしていて、食べやすいですよ。

来週は健康診断です!