時にはキレる時も……あります

本日のブログの内容は、やや女性(女子?)寄りの話となっております。

ご了承ください。

 

 

娘の中学では

今年からプール授業を一回でも見学すれば

その見学した日に行ったプールのメニューを

(例えば授業でクロール25m×4本とか平泳ぎ25m×4本)

補習でやらなければならない、という通知が来ました。

 

女子は「女の子Day」でプールを休む子が必ずいます。

男子から不満の声が上がったのか、

「女の子Day」と偽ってズル休みしちゃった子がいたのか、

定かではありませんが、

娘は「あり得ない!」とブ~ブ~文句を垂れていました。

 

私的にはまぁ、不公平をなくすためだろうな、と思っていました。

 

幸い、娘は「女の子Day」が終わったばかりだったので

夏休み前まで大丈夫だろう……と思っていたのですが……

 

何と!2週間と経たずに「女の子Day」がやってきました。

 

もともと水泳が苦手な娘、補習も受けたくない様子。

「(プールに)入っちゃダメかな?」と言うので

「さすがにマズいでしょ?そうなった時に迷惑がかかるよ」

 

涙目になって、ブツブツ文句を言って、イジイジと……。

いつまでもいつまでもいつまでも……エンドレス……

 

……(^-^メ……ぶちっ!

 

「いい加減にしろよ!入れんもんは入れん!グズグズするなぁ~!」とキレたら

娘も「うるさいっ!」とキレて……。

 

 

その後の修羅場(?)はご想像におまかせします……(滝汗)

(イヤ・・・そんなに修羅場にはならなかったけど、さ……)

 

大泣きしながらお風呂に入っていた娘。

泣いた事ですっきりしたのでしょう。

お風呂から出た時には泣き止んでいました。

 

とりあえず、娘の髪の毛をドライヤーで乾かして

娘が眠りにつくまで手を握ってあげました。

(入眠儀式に私の手が必要な時が多々あります。大体がイヤな事があった時ですね)

 

この日は別件でちょっと落ち込んだ日で、

ジムで筋トレをして、落ち込んだ気分を吹っ飛ばしたのに

 

トホホな気分になりました。

 

 

まぁ、一晩寝れば「まぁ、いいや」になりますがね。

 

 

 

こんな私でもキレる時、あります……(滝汗)

(時々ですよ。時々。息子の時のほうがたくさんキレていたような気がします)

 

今日もジムへ行って、頑張ろう。

 

 

 

 

 

 




後姿を鏡で見てみました

7年ぐらい前に

自分の後姿を写真に撮った事があります。

自分の後姿って直接見る事はできません。

鏡を使ってなら見る事ができますが、

とりあえず写真を撮ってみたわけです。

 

……絶句しましたね(滝汗)

 

ええっ!!マジでヤバいじゃ~~ん……(^-^;

何なのよ!この余分なお肉はぁぁぁ~~!!

下着がキツすぎるのかも……と下着を変えてみたり

いろいろ試してみました。

 

でも、いくら下着を変えようが、誤魔化しきれないんですよね。

 

やや猫背気味だったので、常に姿勢を正しくするようにしましたが

背中の筋力が衰えているのか、持続しなかったり……。

それでも少しずつ猫背は改善されましたが。

 

それから随分経って、ジム通いをする事になったのですが、

広背筋を鍛えるラットプルダウン、マシンロウを必ずやるようにしました。

バックエクステンションをやっている時も背中や腰に効いている~~という

感じがしたので、これも欠かさずやっていました。

 

やっぱり効果がありましたね(^-^)

 

以前よりはすっきりとしています。

ですが、まだ腰回りに少し余分なお肉がありますし

もう少しスッキリさせたいので

これからも頑張ってトレーニングしていきたいです。

 

 

思わず絶句した背中の写真は見つかりませんでした。

恐らく削除してしまったのでしょう。

まぁ、見たくはなかったですが(滝汗)

 

 

 

 




チョットだけ、長~~い言い訳を……(滝汗)

独自ドメインを取得後、はてなブログPROでやっていましたが

この度WordPressに引っ越す事にしました。

知人にもオススメだよ、と言われたのもあったからです。

 

はてなブログで使っていた独自ドメインとは別に

もう一つ独自ドメインを持っていました。

二つとも「お名前.com」で入手しました。

WordPressはもう一つのドメインで作ってから、

はてなブログで使っているドメインを移せばいいのかな、と軽~~い気持ちで

Xサーバーと契約しWordPressを開始しようとしたのですが……

 

Xサーバーは登録してすぐは10日間の「お試し期間」があり、

ドメインが設定できません。

独自ドメインを設定してWordPressをインストールしたかったので

料金の支払いを済ませました。

ドメイン設定で追加設定、

「お名前.com」でネームサーバー情報を変更したり

WordPressのインストールをして

ネットでいろいろと検索しながら、アチコチやっていたのです。

 

ドメインの追加をした事で

ドメインが正常にインターネットに反映するには

24時間から72時間かかります。

なのでネットで見ても

「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。

しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください」

(グーグルから見た時)

「DNSアドレスが見つかりません」

(インターネットエクスプローラーから見た時)

となっていました。

 

 

……夜遅くに手続きをやったから、反映されているかどうか分かるのは

夜中か……と思っていました。

昼間、表示がこのようになりました。

「このウェブスペースへは、まだホームページがアップロードされていません。

早速、エックスサーバー上へファイルをアップロードしてみましょう。
アップロードの方法などは、サポートマニュアルをご参照ください」

サポートマニュアルをみても、もう分かりません。

FFFTPか~~……。

 

以前はHPもいくつか作成して管理していました。

(移転手続きをしなかった為に全て消滅しました)

なのでFFFTPは使った事があったのですが、

……もう忘れてしまっていました。

 

 

「WordPressを初期ドメインでインストールしたが、独自ドメインに変更したい」

という内容の質問が

Xサーバーの「よくある質問」に載っていました。

回答では

「データベース上に設定されたWordPressのURLを変更する作業」とともに

「FTPソフトを用いたWordPressのプログラム本体の移動作業」が必要、と

載っていました。

これはサポート対象外となっていて、万が一エラーが発生しても技術的な

サポートはできないと記載されていてました。

 

……もう自分にはムリ……

 

しかし、

 

初期ドメインのWordPressでほとんど記事を投稿していない場合、

独自ドメインに対してWordPressを新規にインストールして

改めて記事を投稿しなおしたほうが手っ取り早い、という内容の事が

記載されていました。

 

そこでもう一度新規インストールをして、

はてなブログの記事をそっくり引っ越しして

手作業で地道に修正を行い、

やっとアップする事ができたのです。

まだ記事投稿数が50弱だからよかったものの

一年以上続けていたブログの引っ越しだったら、挫折しただろうなぁ~と

しみじみと思いました。




ジム通いを始めてから、変わった事(生活編)

ジム通いを始めてから、変わった事。

・空いた時間があれば、ジムへ

最低でも週4回は行くと自分に課しています。

週5日は必ず夜に自由時間があります。

(娘の塾や部活関係)

二日続けて通う曜日もありますが、

基本的には一日置きにジムに通っています。

今までは

暇な時は、ネットサーフィン、読書、睡眠でした。

 

・体組成計を購入しグラフ化して日々チェック

ジム通いを始めたのが昨年の秋。

体組成計を買ったのが今年の春。

毎日計測して、それをグラフ化して

体脂肪率や体重が少しずつ減っている~( ̄ー ̄)ニヤリッ と

一人ほくそ笑んでいる毎日です(笑)

今まではあまり自分の身体の事を気にしていませんでした。

 

・前向き(少しだけ)になってきた?

新しい事にチャレンジしています。

今は勉強中です。

筋トレと同じ、

毎日毎日コツコツとやっていけば、成果が表れるかも!と思ってやっています。

 

・少しだけ自分の体型に自信が持てるようになってきたかも?

筋トレを始める前はややポッチャリでしたので、

体型を隠す服ばかりを着ていました。

まぁ、もともとあまりファッションには興味がなかったのですが。

まだピッチリピタピタの洋服は着ませんが(滝汗)

ウェストライン、ヒップラインを隠す服を着る事はなくなりました。

 

 

・ダラダラ仕事をやめました

パートですので6時間勤務です。

残業手当がありませんが

今までは7時間ぐらい仕事をしていました。

早い時間に出勤して、きっちり6時間仕事をして

早い時間に帰宅し、夕方にジムに行くことにしました。

夜に時間が空くので、その時間を勉強にあてています。

最後に、変わっていないもの……として

 

・睡眠時間

ほとんど変わっていません(滝汗)

身体の為にもっと睡眠をとらないといけないのは分かっているのですが……。

 

ジム通いを始めてから、変わったこと(食事編)

ジム通いを始めてから、変わったこと

 

・今まで以上に食事に気を使うようになりました

今までは、食べ過ぎをなるべくしないように気を付けていましたが

ついつい余ったものを食べてしまう時も……。

ですが、今では余った食事は次の日に食べるようにしました。

(あまり残らないように作っていますが、残る時もあります。しかも少量)

 

・ササミの美味しさに気づきました

ササミってパサパサしてあまり美味しくない、と思っていましたが

ネットで検索して、それを実践してみたら、美味しい!!

今では娘も茹でたササミをサラダに入れて毎日食べるほどの

お気に入りに。

 

・インスタント食品を食べなくなりました

まぁ、もともとあまり食べなかったのですが。

それでも家には常備食としていくつか保管してありました。

今は、一つも保管していません。

でも、時々食べたくなる時ってありますね。

そういう時は、我慢しないで食べます。

 

・間食をほとんどしなくなりました

職場のデスクの引き出しの中に常にあったチョコレート。

出張先や旅行先などで買ったお土産。

仕事帰りに時々食べていたスナック菓子。

食べなくても平気と思えるようになりました。

でも、時々食べたくなります。

 

・甘い飲み物をあまり飲まなくなりました

いつも水(冷やさない)を飲んでいます。時々お茶とかも。

甘い飲み物を飲むと、後味がイヤなので

時々飲むぐらいでほとんど飲まなくなりました。

全国配送贈り物ギフト特集 活命茶 500mlペット  (8134)

全国配送贈り物ギフト特集 活命茶 500mlペット  (8134)

最近娘が飲んでいる活命茶。

これ、美味しいですよ!

ジャスミンティーみたいな味がして

結構さっぱりです。

ジム通いの本当の意味(心の奥にあった想い)

夫を喪ったダメージが予想以上に大きかった私は

(ある程度は予想していましたが、それを超えるダメージでした)

「やる気」というものが、なくなっていました。

家と職場を往復するだけの日々、半分引きこもり状態でした。

仕事をしていなかったら、完全に引きこもりでした。

ですが、2年程経過すると

何となく身体を動かしたくなりました。

普段何気なく通っていた道沿いにあるジムを発見したのも、この頃でした。

高校生の時に数年間ジム通いをしていた事もあり

(その時は筋トレばかりで有酸素運動は全くしませんでした)

特に問題なく始められる事ができました。

仕事で疲れたり、筋肉痛になったりして、ツラい時もあり

「今日は休んじゃおうかなぁ~」と思った時もありました。

でも、娘に「ジム通いを始めたよ」と言った手前、

「今日はやっぱり行かな~い」とも言えず、

疲れた体にムチ打って行っていた時もありました。

それでも可能な限り、週4回は通いました。

途中で気が付きました。

身体を動かしたくなったのは、

気分転換もあったけれど、

あと10kgほど体重を落として、

自分に自信をつけて、前向きになって、

残りの人生を生きよう……と。

一人で歩む残りの人生はまだまだ長い。

でも、いろいろと新しい事にチャレンジして、

どうせなら楽しもうじゃないか、と。

夫を喪った悲しみとは一生お友達だけど、

楽しみとも友達になったって

いいんじゃないの?と。

最近になって体重が少しずつ減ってきていますので、

もっともっと頑張ろう!とせっせとジム通いをしています(^-^)

大きな進歩ですね。

あれれ?少ない

火曜日の夜、娘を隣の市の中学まで送ってから(夜間に練習があります)

ジムへと行くつもりでしたが、

珍しくお腹の調子が悪く、行くのを止めました。

という事で水曜日の夜にいつものように娘を送ってから

ジムへと行きました。

駐車場がガラガラです。

雨が降っているから、今日は少ないのかな?と思いました。

いつもよりもジムに来ている人は少ないです。

同じ時間帯に来る常連さんの姿もありません。

まぁ、こういう日もあるんだなぁ~、土曜日の午後みたいに少ないと

思いつつもトレーニングをしていました。

ふとジムにある大型テレビを見ました。

そこで気づきました。

サッカーの試合があったんです。

あ、みんなサッカーの試合を見る為に今日はお休みなのね、と。

私はテレビをほとんど観ませんので

(ジムで走っている間だけ観ますが)

サッカーの試合がある事に気づいていなかったのです。

その後少しずつ人が増えてきましたが

やはりいつもよりは少なかったですね。

夫もサッカーが大好きでした。

食事をする場所はテレビを置いていませんでしたので

(最初はありましたが壊れたので撤去し、ラジオだけになりました)

サッカーの試合がある夜はテレビがある部屋に移動し

観戦しながらご飯を食べていました。

ふと、思い出しました。