血液検査

職場で年2回(6月、12月)に健診があります。

 

6月は血液検査がありますが、12月にはありません。

入社して数年間は年2回受けていましたが

今は血液検査がある6月だけ健診をしています。

今までの血液検査の結果です。

 

2010年の中性脂肪値がヤバイ数値です。

2011年は中性脂肪値が劇的に下がった時でした。

この頃は毎朝出勤前にウォーキングやスローランニングをしていました。

 

2015年、2016年のLDL値も大変な事になっています。

ストレスも影響があるという事で

夫が亡くなった後だからストレスは間違いなくあると思っています。

自分自身、自覚していなくても

血液検査はちゃんと受けたほうがいい、と思っています。

 

何とかしなくちゃ!と思いますからね。

ちょっと切なくなる時

夫と死別してもうすぐ3年になります。

 

家と職場の往復だけという毎日を過ごしていましたが

ジム通いをするようになりました。

 

あの頃の私からは、考えられないような前進です。

夫がいたら、ジムには行けなかったでしょう。

いつも帰宅時間が19時から20時ぐらいでしたので

夕飯の支度とか

夫が食事をしている時は一緒にいて話とかしていたし

後片付け、入浴などなどで結構忙しかったですからね。

 

ジムにはご夫婦で頑張っている方達もいます。

二人で頑張るなんて、仲良し夫婦なんだね。

仲良くて、ちょっと羨ましいなぁ~。

 

一組の夫婦がいます。

ご主人は背が高く、奥さんはかなり背が低い。

あ~~、ウチと同じような感じだ、と思います。

 

夫も背が高ったから、そのご夫婦を見ると

……ちょっと切なくなります。

 

妬むとかそういう気持ちは全くないですよ。

いつまでも仲良くね、と思います。

夜にジム

ジムは朝8時半から夜10時までやっています。

 

昼間は仕事をしていますし、娘が出かけている時に行くようにしているので

基本的にジムに行くのは夜です。

 

日曜日は早い時間に閉まってしまうので、滅多に行きません。

今は月曜日、水曜日、金曜日、土曜日(時々木曜日)に行っています。

土曜日の夜に用事があったりすると土曜日の午後に行ったり

時々木曜日の夜に行ったりしています。

 

木曜日の夜は娘が一人で留守番となってしまいますが

「いいよ、行ってきても」と半ば追い出されるように(苦笑)

ジムに行く時があります。

 

「勉強しなよ」とガミガミ言う私がいないので

自由気ままにやっているみたいですが……。

 

大体同じ時間帯に行くので、夜ジムにいる人も大体同じです。

おしゃべりに来ているのではなく、運動をしに来ているので

誰かと話す事もなく、一人黙々とジムのメニューをこなしています。

 

ネットで検索してみると、ジム内でのコミュニケーションについて

いろいろとあるようですが

まぁ、自分には無縁な世界だなぁ~と思っています。

 

ご夫婦や友達同士で来ている方もいますが、基本的に皆さん一人で来られて

黙々とやっていますね。

 

最近は入会する人が増えたのか、混雑してきました。

まぁ、そこはお互い譲り合って筋トレ等をやるしかないのですが、

皆さん、夏に向けて頑張っているんだなぁ~と思いましたよ。

 

すぐに効果が出る人にとっては今からやっても間に合うのでしょうけど

40代の私は1年ぐらい前から頑張らないと

とてもじゃないけど、間に合いません(涙)

私の目標は「夏」ではないんですよ。

まぁ、この話はまた別のところで。

単純な私ですが

ジムに通い始めて4か月後、

あるイベントの手伝いに行った時の事です。

 

久しぶりに知り合いに会いました。

その時に

「あれ、なんか痩せたんじゃないの?」と言われました。

「え~ほんとですか~~(^-^)」

 

「太ったね」と言われた事は多々ありましたが

(職場の同僚でいきなり言われた時は唖然としましたが)

「痩せたね」と言われた事は……今まであったかどうか……。

 

嬉しかったですね~~。

 

ジムの成果が表れ始めたのかなと内心喜んでしまいました。

40代という事で若い頃のようにすぐに効果は表れるとは思っていません。

 

結果が出ないからとすぐに諦めるのではなく

きっと少しずつ少しずつ緩やかに変化していくはずだと

時にはくじけそうになる心に言い聞かせて

頑張ってきました。

 

「痩せたね」の一言がモチベーションアップになるんだなぁ~と

思いましたよ。

 

まぁ、「単純」と言われてしまえば、返す言葉はありませんが(滝汗)

ジムに行く事になった時に子供たちの反応は?

息子は「あ~そうなんだ」ぐらいの反応だろうと思っていました。

 

問題は、娘でした(14歳 お年頃)

「え~~……ジムに行くの~~??(今更?)」みたいな

やや冷ややかな眼差しを向けられるかと

内心ヒヤヒヤしていたのですが(小心者の母……)

「ふ~ん……そうなんだ」であっけなく終了。

 

息子も「いいんじゃないの?」と言ってくれたし。

 

離れて暮らす両親や姉たちにカミングアウトしたのは

ジムに通ってから数か月が経過してからです。

最初から「ジムに通うよ!」と言っても

万が一……挫折してしまった場合(万が一ですよ)

結構ハズかしい……滝汗

 

最初の三ヶ月をクリアし

これなら続けられるだろう、と自分でも感じ取って

両親や姉たちに報告をしたわけです。

 

みんなの反応もフツ~でしたね。

あ~……そういうモンなのか、と思っちゃいましたが。

 

 

 

ジムに行こうと思ったわけは?

私には子供がいます。

 

前夫の間に息子が一人と夫の間に娘が一人。

息子はもう成人して一人暮らしをしていますが

娘はまだ中学生。

 

娘が中学生になると、塾やクラブなどが夜になります。

う~ん……夜がヒマだ~~。

夫が生きている時は、帰宅時間に合わせて夕食の支度をして

帰りを待っていましたが今は気ままな二人暮らし。

そういう事もありません。

 

夕食を食べて片付けが終わればあとは自由時間です。

娘が帰ってくるまでの数時間は

PCでネットサーフィンか読書か居眠りか……。

まぁ、趣味も再開したのでいろいろとあるのですが

気分によって、やったりやらなかったり。

 

そんな時、たまたま見つけたスポーツジム。

この道は何度も通っていたのに、今まで眼中になかったんですね、きっと。

周囲は田んぼばかりで暗いのですが

その中でくっきりと浮かび上がるガラス張りの明るいジム。

運動をしている人が外からでも見えました。

 

その頃、運動しなくちゃ……とあちこちのジムを検索していましたが

いまいちノリ気ではなく、どうしようかなぁ~と思っていた時期でした。

ネットで店名から検索して調べました。

 

家から車で数分の場所だし、多少お金がかかっても……

いやいや、お金を払っているからこそ続ける気持ちが起きるだろう、と

意を決して電話をかけたのが次の日の午後。

その日の夜に見学に行き、入会するのに必要な書類を貰って自宅に戻り

翌日に入会してしまったわけです。

 

ジムはオープンしてまだ半年ぐらいでした。

以前は別の店舗が入っていたのは知っていたのですが、

なぜ、今まで気づかなかったんだろうなぁ~と

今でも思ってしまいます。

 

という事で娘が夜に出かけている間だけ、ジムに通っています。

車で送ってからジムへ行き、1時間半みっちりやってから

娘を迎えに行くという日々です。

 

 

 

ある日突然、それは始まった

高校生の時に近所のジムに通っていました。

両親が行っていたから、まぁ、行ってみるか……ぐらいな感じです。

一通りの筋トレはこなしていたのですが

だんだん足が遠のき、お金がもったいない!と親に言われて退会。

それから20年以上経ってしまったわけです(汗)

 

職場の健診でも年々体重が増加し

このままではヤバいかも、と思って

水泳、軽いジョギング、ウォーキング、ノルディックウォーキングなどを

やってみたんですが、イマイチ続かず。

 

そんな時

死別という壮絶な経験をし、半分引きこもり状態となりました。

このままではイカンと思ってはいたのですが、

なかなか思うようにはできず

(これに関しては後ほど記事にするかも……しれません)

数年が経ちました。

 

ある日、何気なく通りかかった時に見つけたスポーツジム。

興味が湧き、次の日にネットで検索して、その日の夜に見学。

次の日に入会しました。

それが2016年11月でした。

 

自分は一体何を目指しているのか分かりませんが

まぁ、とりあえず日々筋トレに励んでいるわけです。

決して「目指せ!マッチョ!」ではないですよ。

 

 

ブログ始めました

初めまして。

E-koli です。

40代シングルマザーです。

実は、二回目のシングルマザーです。

一回目は離婚、二回目は死別です。

家と職場を往復するだけの日々でしたが

2016年11月より突然ジム通いを始めました。

今では週3~4日通っています。

まぁ、いろいろな事を呟いていこうと思っていますので

よろしくお願いします。