最初の結婚13~就職、調停そして……(1997年7月~9月)

実家の新聞の折り込みチラシの中にあった求人チラシ。

興味を持ったし、今までの自分の経験が生かせるかもしれないと

求人に応募しました。

 

そして、パートでしたが採用され、仕事を始めました。

それが1997年7月でした。

働き出してからしばらくすると

第一回目の離婚調停がありました。

 

それぞれ別々に呼ばれて、話をして

最後に一緒の部屋で話をする……流れだったような気がします。

(あまり覚えていないんです)

 

元夫とは会話を交わす事もありませんでした。

 

 

 

 

三回目の離婚調停の前でした。

何の用だったか覚えていませんが、私は車で出かけました。

途中、渋滞で止まってしまいました。

 

渋滞で止まっていた私の車の少し開いていた窓から

「これ読んでおいて!」という言葉と共に

紙片が投げ込まれました。

ぎょっとして見ると、後方へ走っていく元夫の姿が……!

どうやら私の車の数台後ろに元夫が運転するトラックがいて

たまたま私が実家から出てきたのを見たらしいのです。

 

紙片には、携帯電話番号が書かれていました。

 

 

その日の夜、私は元夫の携帯に電話をしました。