最初の結婚4(1995年2月頃)

まだ週数が早く、妊娠確定とは判断できず
翌週に再び受診する事になりました。

両親に報告するのは、その時にしよう。

アパートに戻って、まだ寝ていた元夫に「妊娠したかも……」と告げると
飛び起きて、喜んでくれました。

「産んでもいいの?」と聞くと

「もちろん、産んでほしい。結婚しよう」と言われたんです。

翌週、妊娠が確定しました。
受精したのは、1月の終わりでした。

二人で私の実家に行き、妊娠を報告し、結婚をする事を告げました。
両親は反対はしませんでした。

仕事をどうするか……と考え始めた時、

不正出血がありました。

受診の結果、「切迫早産」で、絶対安静と言われ

重労働だった仕事をするわけにはいかず、辞表を提出しました。

心の中は

本当にこれでいいのだろうか……と不安でいっぱいでした。

 

これからの事、

妊娠を継続してもいいのか、

 

不安だらけでした。

 

 

ある日の夕食 豚しゃぶは美味しい!

夏の我が家の定番料理のひとつです。

 

ササミの七味蒸しピーマンとナス添えの残りがあります(滝汗)

暑いので豚シャブにしてみました。

朝、納豆を食べていないので珍しく夕食に納豆です。

豚シャブの器になっているキュウリはピーラーで薄く切っています。

タレをお好みで。

ゴマダレが結構美味しい。