筋肉のお話2 骨格筋の構造と補助装置

2.骨格筋の構造と補助装置

・骨格筋の各部と起始・停止

骨格筋の作用を理解するためには、
その両端骨との付着部を知る事が重要になり、
固定されているか動きの少ないほうを起始(筋頭)、
動きの多いほうを停止(筋尾)とよぶ。
また、中央部分は筋腹とよばれており、中央から両端に向かって
腱や腱膜に移行していく

・骨格筋の構造

骨格筋は筋細胞からなっている。
筋細胞は細長いため筋線維とよばれ筋内膜で被われている。
その筋線維が束になり、やや厚い結合組織の
筋周膜で包まれたものが筋繊維束(筋束)である。
筋線維の集まりである筋線維束が、更に数本から数十本ずつ束になり、
筋上膜(筋膜)という丈夫な結合組織で包まれたものが、
骨格筋の外形を作っているのである。

・筋の補助装置

筋はその機能を円滑にするために、下記のような補助装置を備えている。

浅筋膜…疎性結合組織。皮下組織(皮下脂肪)で身体を保護する。

深筋膜…緻密性結合組織。浅筋膜の深側でいくつかの筋をひとまとめにして
包んでいる。

腱…緻密性結合組織。筋の張力を骨の限られた領域に伝達する場合に使われる。

腱膜…腱が広い部位に付着する場合で、膜状に広がったもの。

筋上膜…筋の表面を包む線維性結合組織。筋の保護や収縮制限をする。

支帯…筋が主祝する時に腱が浮き上がるのを防ぐ役目を果たす。

滑液包…滑液の入った袋で、筋や腱が硬い部分と接する時、その部位の
摩擦を軽減する。

腱鞘…手根・足根などで、激しい運動による摩擦を軽減するために
腱を被うもの。


骨格筋の各部は、骨との付着部分で動きの少ない起始(筋頭)から見ると、
起始腱・腱膜、そして骨格筋の中央部分である筋腹、停止筋、腱膜、最後に
骨との付着部分で動きの多い停止(筋尾)となる。
ただし、筋によっては異なる動きをする時、起始・停止が逆になることもあり
(例えば鉄棒を掴んで身体を吊り上げる時、大胸筋の起始・停止が逆転する)、
明確でないこともあるので注意。
筋肉の細胞である筋繊維が束になってできたものが筋線維束(筋束)
さらに筋線維束がまとまったものが骨格筋である。
また、筋線維を束ねる時の隙間を埋めるものを筋内膜、
筋繊維束がまとまった束を包むものを筋上膜(筋膜)とよぶ。

 

 

 

 

 

 

筋トレでのメニュー。他の人はどのくらい数をこなしているのかな?

ジムでは

筋トレを数種類やってから、有酸素運動をやっている人を見かけます。

ずっと筋トレだけをやっている人もいます。

有酸素運動をずっとやってから、筋トレを少しやっている人もいます。

やり方は人それぞれですので、特に言う事はありません。

でも、女性で
私みたい10種類以上のメニューをこなす人は、いるのかな?とふと思いました。

最近になって娘に「その肩の筋肉、ヤバいじゃ~ん」と言われます。

……やり過ぎか??

……やり過ぎかも~~~(^-^;




ちょっとやり方を変えました

娘が夏休みになり、少し生活のリズムが変わりました。

夜間の夏期講習の時間も通常の塾の開始時間よりも30分ほど早くなりました。

仕事帰りに今まで通りにやっていたら、間に合わなくなります。

加えて有酸素運動の時間を増やす事にしましたので
やり方を変更しました。

私は主に背中の筋肉、下半身の筋肉を鍛えています。
肩は痛いので肩や胸部の筋トレはやっていません。

最近は毎日ジムへ通っていますので
筋トレマシンは交互にやる事にしました。

マシンロウをやったら、ラットプルダウンは次の日。
トーソローテーションも一日置き などなどです。
最近負荷を上げたので、筋肉の為にもいいのかもしれません。

大体1時間半で全てのメニューを終わらせていましたが
有酸素運動の延長により、2時間近くかかることになります。

多分8月いっぱいまでこんな感じになりそうです。

9月になって学校がまた始まったらまた変更予定です.

最初の結婚8~退院~(1995年10月~)

私のほうが先に退院しました。

実家で搾乳をして、それを凍らせて病院へ届けました。

 

NICUの保育器に入っている息子に面会できる時間は限られていました。

ですが、毎日毎日お見舞いに行きました。

使い捨てカメラが保育器の上に置いてあり、

看護師さんが息子の写真を撮ってくれました。

また、この病院は臍帯(へその緒)を保管してくれないらしいのですが、

NICUの看護婦さんは脱落した息子の臍帯を保管してくれてました。

 

 

出産から2週間後、息子は退院しました。

 

それから1ヶ月ほど実家で過ごし

家に戻ったのは11月の半ばでした。

 

そして、親子3人での生活が始まったのです。

 

 

元夫は育児に参加してくれましたが、

土曜日の夜になると、遊びに出かけてしまいました。

 

ある日、自分の具合が悪かったので

出掛けていた夫の携帯に(その頃、持ち始めました)連絡をしました。

「(自分の)具合が悪いから帰ってきて欲しい」と。

ですが、「何で帰ってこなくちゃならないの?」と言われ

「どうして……」と思った事もありました。

 

周囲に親しい人はいなくて、日中は息子と二人きり。

初めての子で、慣れない育児に奮闘していたのに

こういう時こそ、父親である元夫にも少しでも手伝ってもらいたかった。

だけど、それを言うときっと機嫌が悪くなる。

怒らせるのが、怖い。

 

……何も言えなくなりました。

 

 

その頃になると、元夫は転職を考えていたようです。

 

 

 

 

 

最初の結婚7~息子、入院~(1995年10月)

息子が生まれた時、実家の母が夫に連絡をしました。

当時は携帯もなく、ポケベルでした(時代を感じますね)

ですが、連絡がつかなかったのです。

 

その日は身体を休めて、次の日授乳の為に新生児室へ行きました。

ガラス越しに赤ちゃんが寝ているのが見えます。

 

自分の子供はどこかな?と探しましたが、分かりません。

あれ?と思いました。

 

授乳室へ行くと、看護師さんに呼ばれました。

 

 

息子が脳内出血を起こして、NICUへ入院した……と。

 

 

その頃の記憶があまりありません。

ですが、その日の午後にやっと病院に来た夫の顔を見た瞬間、

泣き出したのを覚えています。

 

そして、その後ドクターの説明を受けました。

痙攣しているのを看護師が発見し、そのままNICUへ。

頭部CTを撮って、脳内出血を起こしているのが判明。

今は点滴治療をしています、という説明でした。

 

原因は

産道を通過する時に無理な力がかかったのではないか、という事でした。

 

……お産にかかった時間は5時間。

 

最悪の場合、後遺症が残る可能性もあります、と言われました。

 

当時のカルテには(ある事の為に取り寄せました)

 

「母親はニコニコしながら聞いている。後ほどフォローが必要」と書いてありました。

 

 

 

 

 

……妊娠した事を、ずっと後悔していたから、バチが当たったんだ……と

思わずにはいられませんでした。

 

 

決して周囲には、そして息子には決して言えない後悔……。

 

 

 

 

 

ジムのメニュー2

前回にジムのメニューはこちら→→→

最近、負荷を上げました。

1.シーテッドロウ(マシンロウ ロウロウ)35kg 15回×3

2.ラットプルダウン 43.1kg 15回×3

3.ローマンベンチ
左右サイドベント、バックエクステンション 各15回×3

4.レッグプレス 79kg 15回×3

5.バーティカルニーレイズ 15回×3

6.レッグレイズ(追加)15回×3

7.シットアップ(傾斜をつけました)15回×3

8.トーソローテーション 22.5kg 15回×3

9.グルートマシン 58.5kg 15回×3

10.アダクター 35kg 15回×3

11.アブダクター35kg 15回×3

12.アブコースター +2.5kg 15回×3

13.クロストレーナー or  トレッドミル 10~15分

 

頑張ってますよ!!

 

 

 

 




脇のハミ肉、背中の余分なぜい肉がなくなってきました~

お風呂上りに鏡で全身をチェックするのですが、

以前と比べて体重が落ちてきたので
鎖骨がだいぶハッキリと見えてくるようになりました。

背中から腰にかけてのラインもスッキリとしてきています。

お腹もだいぶペタンコになってきました。
もう少しです。

強いて言えば、もう少しウエストを何とかしなくちゃ……(滝汗)です。

以前は脇の部分のハミ肉や背中の贅肉がっつりと存在していました。
下着で誤魔化したりもしました。

ですが、この部分にも筋トレの効果が出ているのでしょうか。
以前と違いますね。
スッキリとしてきています。

あれれ?と思ったぐらいなので、間違いないでしょう。

肩や胸の筋肉を鍛える筋トレはやっていません。
広背筋を鍛えるメニューはやっています。
しかもマシンは2種類。

筋トレを始めて、あと数ヶ月で1年。
すぐには効果は現れませんでしたが
こうやって見た目で分かってくると

もっと頑張っちゃいますね~~( ̄ー ̄)ニヤリッ




汗のかき方が変わってきたのかもしれません(やや汚い話あり)

結構汗かきです。

頭からたくさん汗をかくので
髪の毛がビショビショになります。

顔汗もすごいです。

汗を抑えるクリームを塗った事がありましたが
頭から流れてくる汗には、全く効果がありません……(滝汗)

汚い話で申し訳ありませんが、
服やタオルが汗臭くなり、本当にイヤでした。

しかし、ジム通いをスタートして
必ず汗をかくようになりました。
相変わらず汗をたくさんかきますが、
筋トレしているみなさんも汗をかいていますので
恥ずかしい思いは、あまりありません。

最近気づいたのですが、
あまり汗臭いと感じなくなりました。

……自分では気づかないだけなのかもしれませんが……(滝汗)

今までは運動不足だったから、ベタベタ汗だったのかもしれませんね~。

ちなみに汗の種類は3種類あるそうです。

・温熱性発汗

運動した時や体温が上昇した時に出る汗で
上昇した体温を下げる為にかきます。

・精神性発汗

緊張や興奮、驚いた時にかく汗で冷や汗とも呼ばれます。
主に手のひらや足の裏、わきの下など局所的にかきなす。

・味覚性発汗

辛い物や酸っぱいものなど刺激が強い物を食べた時に出る汗で
顔中心に汗をかきます

梅雨明けして夏も本格的になります。
汗だくはイヤですが、まぁ、仕方がないですね~~~




肌の調子が悪いのは、やっぱり中性脂肪が低いから?

多分、中性脂肪値が低いからなのでしょう。

・肌の調子が悪い

少し前から、あれ?何となく調子が悪くなってきたなぁ~と感じていました。
お肌の曲がり角はとうに過ぎていますが(滝汗)
これも影響の一つだったのかな?と最近思っています。

・貧血傾向ではありませんが

貧血ではないのですが、時々ふら~~~となるような感覚はずっとあります。

夕食は白ご飯を食べずにおかずだけにしていますが
(時としてパスタとかも食べるので、完全に除去しているわけではありません)
軽く茶碗一杯だけ食べてみようと思っています。

多分、食事を少し元の戻せば値が上昇すると思うけれど
食べ過ぎないように、気を付けたいと思います。
自分、調子に乗りやすいから、ホント、気を付けたい(滝汗)

血液の凝固反応は自分で調べる事はできるけど
(自分で採血はできませんので、採血はお願いしてもらいます)
中性脂肪も自分で定期的に調べてみたいなぁ~。